2006年06月07日

私の梱包方法

Kif_0036.jpg

梱包する時、一般的にはエア−クッション(プチプチ)クリスタルパックを使用してるようですが、私はこれです。

ポリウレタンみたいな素材の緩衝材。

まず、スーパーで生鮮食品入れるようなビニールで、本を包んで防水した後、このタイプの緩衝材を二つ折りにして本を包みます。で、開いてる部分を6箇所ほど、ホチキスで止めて終了。後はそのまま封筒に入れるだけ。これだとワンタッチだし、手間がかかりません。

封筒はクロネコの営業所で専用のものを無料で分けて頂いてます。

他の人のblog読むと、面倒だからプチプチ付きの封筒買ってる等のブルジョアな発言が目立ちますが、私は発送量もそんなに多くありませんから、このやり方ならそれほど手間にはなりません。コストパフォーマンスも優れていて、しかもプチプチほど厚みが出ないのでメール便の厚さの規制にもひっかかりにくく、お奨めの梱包方法です。
posted by セドリック at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどり心得
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。