2006年06月13日

カラオケの鉄人を使ってみる

私はカラオケ大好き人間で、よく同僚・友人とカラオケに行くんですが、先週末、初めてマザーズ上場企業の鉄人化計画が運営する「カラオケの鉄人」を利用しました。

普段オールで行くときはフリータイム(23:00〜翌5:00)の安い「新宿カラオケ歌広場」ばかり利用していますが、今回はカラオケに行く前にボーリングを挟んで時間が遅くなり、歌広場が満室になってしまったので、代わりに最近新宿にOPENした「カラオケの鉄人」に行こうということになりました。

数年前に鉄人化計画がマザーズに上場して以来、どんな企業なんだろうと気になってはいたのですが、なにぶん近くにお店がなかったため利用する機会がありませんでした。私にとっては株のリサーチも兼ねた訪問だったので、わくわくしながら店舗に足を運びました。

お店に足を踏み入れてびっくりしたのは、店内の内装がとてもおしゃれだということでした。入口からして、まるでクラブのような凝った造りでした。カウンターを離れて少し奥に進むと、少し暗めの店内をプラズマライトが走って、とてもいい雰囲気です。

(こちらから新宿コマ劇場前店の内装の写真が確認できます。)

個室に入ってまたビックリ。ソファこそ固めなものの、ドアの造りや内装は、まるでクラブのVIPルーム。

ディスプレイは、普通のカラオケ屋にありがちな、無駄に大きいブラウン管のものではなく、薄型のプラズマディスプレイで、映りがとてもキメ細かいものでした。

更に、選曲する際にHyper-JOY,Cyber-DAM,UGA,Lavca,孫悟空の5つのシステムから好きなもので選べるという充実のサービス。これまでのカラオケ屋では1部屋1システムが普通だったので、これは私にとって衝撃でした。

加えて、スピーカーの素晴らしいことと言ったら、これまた驚愕するほどのレベルなわけですよ。体に重く響くだけの音量を出しても、音が全然割れないんですよ。マイクも比較的よく音を拾っている感じがします。

そして、他のカラオケ屋では絶対に見掛けないサービス・・・・・それは









コスプレっっっ!!!


メイド服、チャイナ、ナース、セーラー服、サムライなどなど、様々な衣装を借りて着ることができますっっっ!!!


これ最強。



ちなみに、男性への貸し出しはダメだそうです。

ネタで頼んでみたんですが、断られましたから。


夜中の2:00から入店して、3時間&フリードリンクで2700円と、他のカラオケ屋に比べるとかなり高めの料金設定ですが、サービスレベルを考えるとかなり割安なんじゃないかと思います。

内装が群を抜いてキレイなので、女の子連れていくお店としてはかなりおすすめです。
posted by セドリック at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。